HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

産総研、高専機構と連携−地域産業活性化に拍車

 産業技術総合研究所と国立高等専門学校機構は19日、研究開発や地域産業の活性化などを目的とした連携協定を結んだ。共同研究や人材交流などを進め、産業技術や地域産業の活性化などを目指す。高専機構は連携拠点校が、産総研は地域センターがそれぞれ北海道から九州までの地域ごとにあり、今回の協定により地域の産業界と連携し、研究活動の活性化を狙う。両機関の職員から構成される連携推進協議会を設置し、緊密な連携・協力を推進する。

 19日に都内で開いた記者会見で野間口有産総研理事長は「高専機構(の人材)は実践的で、産業界や海外から評価が高い。連携により、わが国の産業強化につながることを期待する」と語り、林勇二郎高専機構理事長は「グローバルに展開するために連携体制を強化し、地域の活性化などを行いたい」と意気込みを述べた。


【2011年7月20日 日刊工業新聞社】