HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

大阪府、地域創造ファンドの助成事業37件決定

 大阪府は2011年度「おおさか地域創造ファンド事業・地域支援事業」の助成事業37件を決定した。技術や人材、歴史、伝統など地域の資源を活用する事業が対象。応募件数は146件。助成総額は8786万7000円。

 主な助成先は次の通り。

 ▽範多機械(大阪市西淀川区)=CO2を大幅に削減できる省エネ・アスファルト舗装機械の開発および販路開拓▽関西工事測量(大阪府箕面市)=既製くいの中心が測れるシステム「TRINOS」の開発と販路開拓▽マグネットフォース(大阪府吹田市)=常温でネオジム磁石の脱磁装置の開発▽新日本電工(大阪市北区)=教育用MOBILESEM(小型電子顕微鏡)の製品開発および販路開拓事業▽セントラル工業(大阪府東大阪市)=新製品ステップフィーダの開発および販路開拓▽ニッシン(大阪府富田林市)=地場産業である織じゅうたんの固有技術を活用した新商品「高級じゅうたんタイル」の開発並びに新規市場開拓事業▽つぼ市製茶本舗(大阪府高石市)=唯一無二のスイーツ開発およびブランド革新事業▽サンライジング(大阪府泉佐野市)=梅炭抄繊糸を活用したエコプロジェクト「Made in Senshu」による繊維製品の開発と販路開拓


【2011年7月20日 日刊工業新聞社】