HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

群馬県、地場物産PRにご当地アイドル−AKG48が登場

 群馬県は県中央部にそびえる赤城山の魅力を全国に発信するため、地場の物産48種を選んだ「AKG48」を売り出している。この一環で、ご当地アイドルとして4月に発足した女性グループ「AKG」もPRに全面協力。東京・銀座の同県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家」で9、10の両日開催される「AKG48祭り―赤城山の恵み」では、9日11時からAKGメンバーの握手会も開かれる。 地場物産「AKG48」のAKGは「赤城」にちなむ。赤城山周辺の牛・豚肉や野菜、地酒のほか、昭和村商工会が開発したこんにゃくハンバーグなどが選定されている。 一方、人材派遣業のオリエンタルジャパン(前橋市)が運営する女性グループ「AKG」は「あかるく(A)」「かわいく(K)」「げんきよく(G)」がコンセプト。群馬県出身の女性100人以上が在籍、3チームに分かれてラジオ番組出演やライブ活動をこなしている。(前橋)


【2011年7月8日 日刊工業新聞社】