HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

全国連など、被災中小の販路開拓−ドリカムツアーなどで即売

 全国商工会連合会と中小企業基盤整備機構は、東日本大震災で被災した中小企業の販路開拓支援に乗り出す。7月24日からスタートする人気バンド、ドリームズ・カム・トゥルーの全国ツアー会場で農水産物や加工食品、工芸品などを展示即売するほか、全国連や中小機構の展示会でも実施する。出展料は無料で、即売会へ出向くことが困難な場合は代理販売にも応じる。

 7月24日の札幌を皮切りに福岡、名古屋、大阪、東京の5会場で行うドリカムツアーで展示即売を実施する。2007年の前回ツアーは44万人を動員した。

 全国連主催の展示会「地域力宣言2011」は、7月23日と24日に仙台市の勾当台公園、9月14日から20日まで大丸東京店で開催される。中小機構が9月3日と4日に東京国際フォーラムで開く「震災復興支援フェア」では、出展者の交通費を負担する。

 11月開催の「中小企業総合展2011」や「地域力宣言日本全国物産展」での実施も予定する。問い合わせは地域力宣言事務局(03-6226-0544)、中小機構(03-5470-1588)まで。


【2011年6月3日 日刊工業新聞社】