HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

香川県、地域活性化でイオンと協定

 【高松】香川県は10日、イオンと地域活性化に向けた「連携と協力に関する包括協定」を結んだ。イオンは電子マネー機能を搭載したICカード「WAON」を活用した地域振興活動や、全国の各店舗での香川県産品の販売促進・観光キャンペーンの開催で協力。香川県内の店舗について、災害時の物資供給拠点として機能を果たす。

 イオンと都道府県の包括協定締結は大阪府などに次いで15府県目だが、四国4県では香川県が初という。同県はすでにローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスなどと同様の協定を締結している。

 同日、香川県庁では開いた締結式で浜田恵造知事と村井正平イオン専務執行役兼イオンリテール社長が協定書を交わした。


【2011年5月11日 日刊工業新聞社】