HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

関東経産局、農商工連携8件に補助金

 【さいたま】関東経済産業局は農商工等連携対策支援事業の補助金交付先として8件の事業を採択した。同事業では、農商工連携による新商品の開発などに対し、必要経費の一部を補助する。補助率は3分の2以内で、限度額は3000万円。事業者と実施テーマは以下の通り。

 ▽大子製菓協業組合(茨城県大古町)=奥久慈で栽培した「あしたば」を活用したパウダー、エキスを利用した和洋菓子等の開発と販売▽椎名人工孵化(ふか)場(千葉県横芝光町)=孵化用親合いガモおよび合いガモ農法活用合いガモを活用した加工食品の製造・販売▽田舎家(千葉県成田市)=甘納糖など加工品開発による「伏姫みかん」のブランド化▽広瀬造園(千葉県香取市)=コケ植物を利用した薄型緑化商品「モスフレックス(仮称)」の開発、製造および販売▽五味醤油(甲府市)=甲州手前みそ作りによる食育事業と、塩分濃度別みその開発と販売▽齋藤食品工業(静岡県富士市)=低臭化にんにくを使ったシリアルバー等のアスリート向け栄養調整食品の開発、販売▽西野商店(静岡県藤枝市)=藤枝茶と果実・野菜をミックスした茶葉乾燥食品の開発、製造および販売▽森下建設(静岡県森町)=「小型モザイカルチャー」の開発と販売


【2011年3月23日 日刊工業新聞社】