HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

さぬき丸一製麺、宇多津町に工場進出

 【高松】香川県は8日、さぬき丸一製麺(香川県坂出市、中尾文俊社長、0877-48-3456)と香川県宇多津町との間で、番の州臨海工業団地宇多津地区(香川県宇多津町)への同社の工場建設について進出協定を締結した。同工業団地への進出は2010年12月の松谷化学工業(兵庫県伊丹市)に次いで2例目。敷地面積は約1万1000平方メートルで、分譲価格は約1億6000万円。

 同社は工場1棟と倉庫を建設する。2階建てで延べ床面積は約5500平方メートル。総投資額は約10億円の見通しで30人程度を新規雇用するという。“讃岐ブランド”のめん類を大手メーカーにOEM(相手先ブランド)供給する計画。

 さぬき丸一製麺は1892年(明25)1月の創業。讃岐うどんの冷凍・生・乾めんなどを製造、販売している。10年12月期の売上高は62億円。


【2011年3月9日 日刊工業新聞社】