HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中国経産局、地域イノベーション創出で4事業採択

 【広島】中国経済産業局は、2011年度補正予算の地域イノベーション創出研究開発事業に4事業を採択した。企業、公設試、大学などが共同で研究体制を構築し、広域的なイノベーションを起こす可能性のある研究に取り組む。一般型に1件、地域資源活用型に3件採択した。

 採択事業は次の通り。

【一般型】▽ひろしま産業振興機構(管理法人)、グエラテクノロジー(横浜市金沢区)、広島大学、九州大学、アドテックプラズマテクノロジー(広島県福山市)=高性能蓄電池

【地域資源活用型】▽両備システムズ(管理法人、岡山市南区)、桃太郎源(岡山市北区)、カーディオメディックス(岡山市南区)、岡山大学、岡山県工業技術センター=がん治療薬・注入装置▽くれ産業振興センター(管理法人)、中国工業、九州工業大学、近畿大学工学部、岩谷瓦斯、東洋コルク(広島県竹原市)=超高圧容器▽やまぐち産業振興財団(管理法人)、東ソー南陽事業所(山口県周南市)、東京工業大学、ハイボット(東京都目黒区)、シーエックスアール(広島県呉市)=検査ロボット


【2011年3月7日 日刊工業新聞社】