HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

関東経産局、地域産業資源活用中小9事業を認定

 【さいたま】関東経済産業局は「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動に関する法律」(地域資源活用促進法)に基づき、新たに9件の事業を認定した。累計認定件数は154件となった。事業者と事業名は次の通り。

 ▽小松水産(茨城県日立市)=久慈浜シラスのブランド化と久慈浜シラス関連商品の開発と販売▽紅三(栃木県足利市)=防刃・防災等に対応した強靭(きょうじん)な染色繊維を活用したプロ志向アウトドア衣料品等染色加工品の開発と販売▽たむらや(前橋市)=地元の契約農家ネットワークを生かして、野菜を発酵・熟成させたうま味調味料の開発と販売▽北毛久呂保(群馬県昭和村)=群馬県産のこんにゃくを活用した味のしみこみやすい業務用加工素材の開発▽小林商事(千葉県旭市)=独自加圧浸透技術・ドライ技術を活用した地元産食材新ドライフーズの開発および販売事業▽椿(東京都大島町)=大島産のツバキ油100%で作る生搾り食用油の開発と販売▽ケーアールフードサービス(新潟県長岡市)=長岡野菜を中心にした地域農産物を使い超高圧技術等を活用した新たな加工食品の開発と販売▽エンドウ(長野県松本市)=川上村の高原野菜を活用した野菜ソースと漬物の開発と販売▽山益製作所(静岡県吉田町)=焙煎(ばいせん)の過程を楽しむことが出来る茶専門店向け小型焙煎機の開発および販売と静岡茶の販売促進


【2011年2月17日 日刊工業新聞社】