HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

鉄道グッズでゲン担ぎ−千葉県内の私鉄各社の合格祈願グッズ好調

 鉄道グッズでゲン担ぎ―。受験シーズン真っ最中のこの時期、千葉県内の私鉄各社が販売している合格祈願グッズの売れ行きが好調だ。

 銚子電気鉄道(千葉県銚子市、小川文雄社長、0479-22-0316)の合格祈願切符は、上り線銚子駅行きの「上り調子(銚子)」切符などを3枚セット(720円)で販売。今シーズンは用意した1000セットでは足りず、追加発注した。合格祈願だけでなく「企業の方が年始のあいさつ用にまとめて購入したケースもある」(担当者)とか。

 千葉都市モノレール(千葉市稲毛区、大沢雅章社長、043-287-8211)の「落ちないお守り」(400円)も1500セットを完売した。こちらは引退した車両から落下防止用の安全鋼索を取り外して切り分け、カプセルに封入したもの。万一の際にも鋼鉄製のワイヤがしっかり支える―。そんなイメージが受験生に安心感を与えるようだ。

 いずれもちょっとした語呂合わせから出発しているが、他社にはない持ち味を生かしているのがポイント。ビジネスのヒントになるかも。(千葉)


【2011年1月19日 日刊工業新聞社】