HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

新潟・島工業団地、オリジナル商品で活性化

 商品作りで工業団地を活性化―。新潟市西蒲区の島工業団地の企業を中心に組織する、島工業団地「スマイル・プロジェクト」(エスエフ工業内、山田真久プロジェクトリーダー、0256‐72‐3780)は、参加企業の得意技術を持ち寄り、ステンレス製カップなどのオリジナル商品を製造・販売している。

 多くが下請け型企業で、後継者問題が深刻になりつつある同団地を盛り上げようと発足。2009年にステンレス製カップ「スマイルカップ」を発売した。本体は円すい状で、お墓の花立てを製造する企業が、その深絞り加工の技術を応用した。以降、医療向けのガーゼ入れを改良して携帯灰皿にしたものや、ステンレス二重構造のカップを作成、ラインアップを増やしている。

 販売面の強化はこれからだが、山田リーダーは「面白いことをやってるな、と思ってくれれば」と話している。(新潟)


【2011年1月7日 日刊工業新聞社】