HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

日商と全国観光土産品連盟、各地のおみやげ優秀作品を表彰

 日本商工会議所と全国観光土産品連盟は2010年度(第51回)全国推奨観光土産品の入賞作品を決めた。工芸部門の経済産業大臣賞には小池ろうそく店(新潟市江南区)の「古町芸妓(げいぎ)の灯り(愛)」、民芸部門の国土交通大臣賞にはアート工房21(青森県五戸町)の「ブックカバー」、菓子部門の厚生労働大臣賞には達商(山形県鶴岡市)の「うす皮だだちゃ豆饅頭(まんじゅう)」、食品部門の農林水産大臣賞には京つけもの西利(京都市下京区)の「ちょっぴりセット」をそれぞれ選んだ。

 全国推奨観光土産品は各地の優れた土産を毎年表彰している。今回は地域おこし活動やB級グルメブームの影響などで参加企業数が674社、出点数が1447点と昨年と比べ企業数で98社、出点数で173点増えた。 各部門とも日商会頭賞や全国商工会連合会会長賞なども選定した。2011年2月10日に東京都千代田区の東商ビルで表彰式を開く。


【2010年12月30日 日刊工業新聞社】