HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

神奈川・厚木市、市の魅力PRでマスコット制定

 【厚木】シティーセールスに一役―。神奈川県厚木市は市の魅力や特性を発信するため、マスコットキャラクターを制定した。応募のあった851作品の中から、選定委員会により8作品を選定の上、市民による投票で決定した。

 キャラクターの名前は「あゆコロちゃん」。同市を流れる相模川で釣れるアユと、「B―1グランプリ」で有名になった同地域発祥のホルモン焼き料理「シロコロ・ホルモン」にちなんだ豚がモデルになっている。

 制作者は同市在住の平井遥さん。平井さんは「市の魅力をPRしてたくさんの人に愛されるキャラクターになってほしい」と期待を示した。同市では今後、広報紙やホームページ、イベントなどシティーセールスのツールとして積極的に活用していく。


【2010年12月29日 日刊工業新聞社】