HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

鳥取県産振機構、2月に中国で食品商談会−参加企業を募集

 【鳥取】鳥取県産業振興機構(鳥取市、金田昭理事長、0857-52-3011)は、2011年2月21―24日の4日間、中国・広州のホテルで開く「鳥取県広州食品商談会」への出展企業募集を始めた。鳥取県単独の食品見本市で、10社(団体)程度の出品を予定している。応募締め切りは15日。

 見本市は、中国一の購買力があるとされる華南地方の中心都市・広州で“食のみやこ鳥取県”の安全、安心な食品を売り込むのが狙い。参加対象は鳥取県内に本社、支店、工場などがある食品関連企業。商談会には華南地方と香港のバイヤーら約20社が参加予定。

 会場費、出品物の保管費用、参加者の旅費、通訳の経費などは、同機構が負担する。現地までの商品の搬送や税関手続き、現地の交通費などは参加企業負担。詳しくは同機構海外支援グループへ。


【2010年12月8日 日刊工業新聞社】