HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

企業庁、JAPANブランド育成支援で2次募集17件を採択

 経済産業省・中小企業庁は2010年度の「JAPANブランド育成支援事業」の2次募集の採択案件を発表した。同事業は地域で生まれた製品を世界で販売できるよう販路開拓を支援するのが狙いで、商工会や商工会議所、組合などに補助金を支給する。49件の申請に対し、17件を採択した。このうち地域の分析やブランドコンセプトを検討する「戦略策定支援」(上限500万円)は14件。共同製品の開発や試作品作成、海外展示会出展などを助成する「ブランド確立支援」(総事業費の3分の2以内、上限2000万円)は3件。

【戦略策定支援】▽八戸港貿易センター(青森県八戸市)=八戸産水産加工品 中国市場販路拡大に向けた輸出戦略「八戸いか・さば」インチャイナ・プロジェクト▽サンマ製品海外輸出プロジェクト(岩手県大船渡市)=サンマ製品海外輸出プロジェクト2010▽新潟産錦鯉ブランド構築研究会(新潟県小千谷市)=新潟産錦鯉の新規市場開拓プロジェクト▽日本鋳造機械工業会(東京都港区)=IHを利用した精密シェル中子鋳型造型機のブランド展開▽新潟県酒造組合(新潟市)=新潟清酒ブランドを、海外のプロおよび愛好家に普及させるための戦略策定プロジェクト▽両毛ものづくりネットワーク(群馬県太田市)=両毛地域の優れた基盤技術を集積した「脱下請オリジナルグッズ」の開発、ブランド展開▽小松酒造組合(石川県小松市)=加賀の酒から発掘・発信する地域ブランドCoolJapan化計画▽加賀機電振興協会(石川県加賀市)=「加賀オリジナルブランド自転車」の世界発信▽宇奈月町商工会(富山県黒部市)=アジア圏に向けた名水ブランド化プロジェクト▽兵庫県産小麦ふくほのか推進協議会(兵庫県姫路市)=兵庫県産小麦ふくほのか海外プロジェクト▽長門商工会議所(山口県長門市)=JAPANブランド「長州あげ」普及促進プロジェクト▽有田焼卸団地協同組合(佐賀県有田町)=有田焼の世界ブランド確立プロジェクト▽高感度スタイリング陶磁器商品開発グループ(同)=目指せドバイ!伊万里・有田焼中東地域販路開拓プロジェクト▽由布院温泉観光協会(大分県由布市)=由布院から良質な"ONSEN"文化を世界へ

【ブランド確立支援】▽京鹿の子絞技術振興会(京都市)=京鹿の子絞ブランド化と市場開拓のための技術指導者養成事業▽チーム・テナージュ(大阪市)=テナージュ(天然木自在シート)のニュー・プロダクト▽対馬養殖マグロブランディングプロジェクトグループ(福岡市)=対馬養殖マグロの海外市場向けブランド確立プロジェクト


【2010年10月25日 日刊工業新聞社】