HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

 

経営ひと言/中部運輸局・森重俊也局長「粘り強く誘致」

 「中長期的に、地道にやっていく」と語るのは中部運輸局長の森重俊也さん。中国など各国と交流し、観光客の増加を目指す中部広域観光推進協議会ハイレベルミッションの団長を務める。

 同ミッションで9月に中国を訪問した後、尖閣諸島沖の衝突事故が問題になった。だが、現在は中国側から受け入れ凍結などの話はなく「影響は出ていない」という。

 最重点の中国、韓国、台湾、シンガポール。重点国・地域を中心に「皆と一体となって中部をアピールする」と森重さん。目先の問題に一喜一憂せず、粘り強く誘致活動を推進していく考えだ。(名古屋)


【2010年10月7日 日刊工業新聞社】