HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

 

GGN、山陰海岸を世界ジオパークに認定

 世界ジオパークネットワーク(GGN、事務局=フランス・パリ)は、山陰海岸ジオパーク(兵庫県、京都府、鳥取県)を世界ジオパークに認定した。玄武洞の地質学的価値や鳥取砂丘など山陰海岸の多様な地形が評価された。

 世界ジオパークは世界的に貴重な地質を有する地域を指定して、保全や教育活動を推進するもので、「大地の公園」と称されている。今回、認定されたのは、山陰海岸国立公園中心に、京都府京丹後市から鳥取市までの東西約110キロメートル。

 山陰海岸ジオパーク推進協議会会長の中貝宗治豊岡(兵庫県)市長は「地域を誇りに思い、世界にアピールしようという住民と行政が一体となった活動の成果。今後さらに連携を深めていきたい」とコメントした。(神戸)


【2010年10月6日 日刊工業新聞社】