HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

 

サイクルスポーツマネージメント、日光の観光名所をサイクリング

 日光を自転車でサイクリング―。自転車ロードレースのプロスポーツチーム、宇都宮ブリッツェンを運営するサイクルスポーツマネージメント(宇都宮市、砂川幹男社長、028-643-6626)は日光東照宮、中禅寺湖など日光市の観光名所を巡る「日光周遊サイクリング」を25日に初めて開く。最大で100キロメートルとなるコースの目玉は急カーブが連続するいろは坂。同社は「世界遺産を持つ日光の新たな観光用途につなげたい」と期待している。

 サイクリングは計3コース。全長100キロ、80キロメートルの「しっかり・まったりコース」はJR日光駅からいろは坂を上り、光徳牧場で折り返す。50キロメートルの「のんびりコース」は中禅寺湖からスタートする。

 料金は大人5000円、高校生2000円で定員200人程度。申し込みは20日まで。詳細は同社へ。


【2010年9月17日 日刊工業新聞社】