HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

つくば新産業創設プロ、チョウザメ養殖用モデルハウス完成

 【水戸】チョウザメによるつくば新産業創設プロジェクト(茨城県つくば市、酒井幸宏代表、029-851-3381)は、チョウザメ養殖のためのモデルハウスを同市内の農業地に完成させた。農業後継者が年々減少する中、水田や畑地を利用した、農業を支える産業を育成することで、新たな収入源を獲得する。また、チョウザメと地元の野菜やコメを使った押しずしなども開発しており、新しい特産品としての普及を図る。

 モデルハウス内の水槽で毎年1000匹の稚魚を育て、オスとメスの判断がつく4年後からオスを出荷し始める。7日に放魚式を実施する。


【2010年9月7日 日刊工業新聞社】