HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

関大と池田泉州銀、地域活性化で連携協定

 関西大学は池田泉州銀行と産業、学術研究、人材育成、まちづくりなどの分野で人的・知的資源の交流による地域活性化推進を目指す産学連携協定を結んだ。関西大、池田泉州銀がそれぞれ窓口になり、関西大の研究成果を生かした企業との技術相談や共同研究を行うとともに、池田泉州銀は関西大発ベンチャー企業や産学連携企業に対する投融資制度創設も検討していく。

 主な連携内容としては創業・新事業支援のほか、大阪北部エリアなど地域経済活性化に寄与する事項、関西大発企業・企業家に対する事業サポート、研究や人材育成などをあげる。協定は1年ごとに更新する。


【2010年8月31日 日刊工業新聞社】