HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

7月の訪日外国人、38%増の87万9000人

 日本政府観光局が25日発表した2010年7月の訪日外国人数は、中国からの団体客の増加や個人向けの訪日ビザの条件緩和などで、前年同月比38.9%増の87万9000人と大幅に増加した。9カ月連続の増加で、7月単月では過去最高。10年1―7月の累計では同36.3%増の508万700人だった。

 09年7月は世界的な景気低迷や新型インフルエンザの流行、円高で訪日外国人は同20%以上落ち込んでおり、今回の大幅増はその反動も影響している。しかし、中国からの旅行者は団体でのツアー客や修学旅行の学生に加えて個人ビザの条件緩和などで、16万5100人と同2.4倍に急増。6月から7月にかけて行われた訪日旅行の広告宣伝効果も後押ししたようだ。

 最も旅行者が多かったのは韓国からで、同38.7%増の23万6100人。同じく前年同月の反動増のほか、日韓を結ぶ航空便の増加もプラス要因となった。


【2010年8月26日 日刊工業新聞社】