HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

給材、新潟県産米粉でレトルトカレー

 【新潟】給材(新潟市東区、宮崎邦夫社長、025‐274‐1858)は、小麦粉の代わりに新潟県産の米粉で作ったレトルトカレー「新潟のお米で作ったカレー」を完成した。牛肉も新潟県産を使用。野菜は国産のものを使用しているが、今月以降、新潟市内産を使っていく予定。内容量は200グラム。価格は525円。

 カレールーに米粉を使用した。試食、試作を繰り返し、4年がかりで完成させた。開発にあたり新潟インダストリアルプロモーションセンターの補助を受けた。

 まずは佐渡汽船の売店で、牛肉を増量したタイプを630円で販売する。今後取扱店舗を開拓し、販売拡大に努めていく。


【2010年8月3日 日刊工業新聞社】