HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

東京・墨田区、ブランド認証事業で「すみだ」伝統の28品選定

 東京都墨田区は26日、「すみだブランド認証事業」の2010年度の認証商品としてTシャツやしょうゆ差し、せんべいなど第1期商品28品を選定したと発表した。11年度も継続して実施する予定。12年春の開業を目指して同区押上で建設が進む電波塔「東京スカイツリー」の5階に、同区が開設予定の「観光プラザ」(仮称)で認証商品を展示・即売する計画だ。

 同事業はスカイツリー開業に合わせ、「地域産業を活性化したい」(山崎昇区長)と区が企画した。東京芸術大学の宮田亮平学長を委員長とする認証審査委員会が、区の産業の歴史や伝統、技術を受け継いでいることなどを認定基準に、区内事業者から寄せられた142品から選定した。

 また、区では観光プラザが開業するまでの間、観光案内などを行う拠点として「すみだもの処(どころ)」を8月中旬に開設する。場所は墨田区業平で、店舗面積は60平方メートル。

 今年度のブランド認証を受けた28品をはじめ、地元の特産品などを展示・販売する。


【2010年7月27日 日刊工業新聞社】