HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

熊谷小麦産業クラスター研、埼玉・熊谷でうどん祭

 熊谷小麦産業クラスター研究会(埼玉県熊谷市、松本邦義会長、048‐521‐4600)は14日から、「熊谷夏うどんin熊谷小麦フェスタ」を開く。市内に所在する手打ちうどん屋など40の飲食店が参加。ぐるなびが提供する「ぐるなびタッチ」を全店に設置し、利用客は携帯電話上でスタンプを収集できる。

 期間は9月30日まで。スタンプの最多収集者には豪華賞品をプレゼントする。

 熊谷市は、市町村別で本州第1位の小麦生産量を誇る。松本会長は「我々の食文化をできるだけ多くの人たちと共有したい」としている。(さいたま)


【2010年7月12日 日刊工業新聞社】