HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

北関東3県会議所、地域資源生かした産業振興へ交流会

 【宇都宮】茨城、栃木、群馬の北関東3県の商工会議所による交流会が5日、宇都宮市内で開かれた。3県の地域資源を活用した産業振興などが狙いで、2011年の大型連休前に全線開通予定の北関東自動車道を利用した産業・観光促進などについて協議した。簗郁夫栃木県商工会議所連合会会長は「県域の枠を超えた連携は、産業・地域振興を深める上で大変意義深い」とあいさつ。正副会頭ら関係者約130人が出席した。

 3県の知事などへの要望では、北関東自動車道開通で利用拡大が見込まれる茨城県の茨城港(常陸那珂港区、日立港区、大洗港区)の整備促進や同港からの輸出促進策といった産業振興などについて意見をまとめた。連携事業では、全線開通後に3県の地域資源を生かした連携事業に取り組むことで一致した。交流会は北関東道の建設促進を目的に83年に始まり、一時中断を経て今回で19回目となる。次回は群馬県で開催する予定。


【2010年7月6日 日刊工業新聞社】