HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

愛媛県など、農商工連携ファンド事業計画12件を採択

【松山】愛媛県とえひめ産業振興財団はえひめ農商工連携ファンドの事業計画12件を採択した。
 採択企業と農林漁業者、テーマは次の通り。

▽でんこ、FFT=トマトを活用した加工品・メニューの開発・製造・販売▽尾崎食品、笹源、高木農園=県産ブラッドオレンジ果実活用の果汁、果皮の加工品などの開発▽南国、三崎漁業協同組合=てんぐさを活用した新感覚の食品開発▽南商事、野村町地域振興センター、あけはまシーサイドサンパーク、浜風農園=柑橘を活用したアイスクリームの開発・製造・販売▽エビス食品、愚禿山=キウイフルーツを活用した調味料の開発▽三洋興産、丹下隆一氏ほか2人=愛媛ブランドの柑橘精油製造販売事業▽ハマスイ、愛南漁業協同組合=未利用小魚を活用した学校給食用などの加工品開発▽菓子夢、和田晴武農園、白石果樹園=県産柑橘をフリーズドライ化した2次製品の開発・製造・販売▽青野酒店、森のともだち農園=菓子製造技術と県産フルーツ融合の新商品開発▽大沢食品、越智今治農業協同組合=エコ農産物を活用した漬物の開発・製造・販売▽ディエムナッツコーポレーション、三環商事南予店=栗の着色着臭用蒸留装置を使ったスピリッツ製造酒造メーカー対象の独自脱渋技術による栗渋皮フィルターの製造販売▽まさき村、橋本密雄氏ほか1人=まさき農商工連携夢プロジェクト〜三代目作兵衛コロッケの開発


【2010年7月5日 日刊工業新聞社】