HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

大商、大阪城を世界の観光地に−周辺整備推進を提言

 大阪商工会議所は23日、大阪城(写真)の整備を観光客誘致につなげようと「大阪城周辺の魅力向上に関する提言」をまとめた。大阪市長をトップにした「大阪城を世界に誇る名城にする会」(仮称)の設置など推進体制を充実させ、大阪のシンボルとして整備することを求めている。

 提言は推進体制の確立、グラウンドデザインの策定、市民参画の取り組みが骨子。「名城にする会」を設置し、市民や経済界など「オール大阪」での取り組み活動を盛り上げる。

 具体的な整備案として、天守閣や本丸エリアを歴史のテーマパークとして、豊臣・徳川時代にタイムスリップしたかのように戦国武将によるパフォーマンスを行うほか、熊本城の一口城主制度のような資金調達の仕組みの検討などを挙げた。歴史舞台としての大阪城の潜在的な魅力を生かして、世界レベルの観光スポットにしたいとしている。


【2010年6月24日 日刊工業新聞社】