HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

四経連、定時総会で今年度事業計画−地元企業活性化や公共交通機関検討

 【高松】四国経済連合会は16日、高松市内で定時総会を開き、2010年度の事業計画をまとめた。産業振興では四国に立地する企業の競争力強化に向けた活性化策などを盛り込んだほか、高速道路無料化実験に伴い、影響が懸念される鉄道やフェリーなど公共交通機関のあり方についても議論・検討を進める。

 主要事業の一つとして学生の起業アイデアコンペ「キャンパスベンチャーグランプリ四国」も開催する。観光面では大河ドラマ「龍馬伝」の放映などで四国への観光客の増加が期待される中、持続的な振興につながる施策を打ち出す。「四国八十八カ所霊場と遍路道」の世界遺産登録に向けた活動も積極化する。


【2010年6月17日 日刊工業新聞社】