HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

近畿経産局、3事業計画で認定企業決定

 近畿経済産業局は、2010年度1回目の新連携事業計画2件、地域産業資源活用事業計画5件、農商工等連携事業計画2件の認定先をそれぞれ決定した。

 各事業計画の認定先は以下の通り。企業名はコア企業。

 【新連携】▽クエン酸の水素イオン効果を利用した除菌液、錠剤、粉末、ジェル化製品の製造発売=セパレーターシステム工業(奈良県葛城市)▽インターネットでの調理食品・給食サービス向け総合調理・経営支援システム開発販売=グローカルフード(大阪市西区)

 【地域資源】▽カーボン繊維眼鏡フレームの開発・製造・販売=長井(福井県鯖江市)▽羽根巻き捺染(なっせん)技法を活用した麻かすり商品の開発、販路開拓=大西新之助商店(滋賀県彦根市)▽伝統柄を復刻したデザイン生地および関連製品の開発、製造・販売=高橋練染(京都市右京区)▽手延べソーメン技法を活用した和麺(めん)パスタおよびサラダ麺の開発販売=平野製麺所(兵庫県南あわじ市)▽かんきつ類の皮を利用した果皮調製品(ピール)の開発、製造・販売=伊藤農園(和歌山県有田市)

 【農商工連携】▽新品種の韃靼(だったん)米そばとギャバを使った国産そば粉、そば茶などの開発、製造販売=三宅製粉(大阪市生野区)など▽自然栽培の大和茶を使った自然派化粧品の開発、製造販売=クレコス(奈良市)など


【2010年6月16日 日刊工業新聞社】