HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

白相酒造、広重ラベルの焼酎発売

【宇都宮】白相酒造(栃木県那珂川町、白相淑久社長、0287-96-2015)は、那珂川町馬頭広重美術館の開館10周年にちなんだ焼酎「とちあかね 広重ラベル」を発売した。栃木県産の原料にこだわって製造した麦と芋2種類の焼酎。同美術館所蔵の歌川広重の美人画をラベルにデザインしている。価格は1本(720ミリリットル)1575円。

 同社は県内の文化活動を支援するため、この売り上げの中から1本当たり50円を「栃木県文化振興基金」に寄付する。白相社長は「広重ラベルの発売を通じて美術館への来館者が増えてほしい」と期待している。


【2010年6月4日 日刊工業新聞社】