HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

関西同友会、「関西経済人いちおしの店」発刊

 関西経済同友会は経済人が日ごろ利用している"お薦めの店"を紹介する冊子「食を愉しむ 関西経済人いちおしの店 其の二」を発刊した。代表幹事ら会員75人が自ら記者兼カメラマンとなり、取材・執筆、写真撮影を手がけて作り上げた。非売品だが、会員を通して入手できる。

 冊子はB6版、158ページで4700部作成した。大阪、京都、兵庫で和食や中華、フレンチとジャンルを問わず75店を紹介。店への思い入れやお薦めメニューなど、グルメ記者さながらに執筆した。

 2007年に発刊した第1弾が好評だったため、記者の数を前回の50人から75人に増やして第2弾を発刊した。同会では「顧客や友人との交流に利用してもらい、関西の食の魅力普及につながれば」と期待している。


【2010年6月3日 日刊工業新聞社】