HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

アミタ持続研、山村資源の活用事業を公募

 アミタ持続可能経済研究所(東京都千代田区、唐鎌真一社長、03-5215-8266)は1日、山村の資源を活用した事業づくりの取り組みを公募すると発表した。林野庁補助事業「山村再生総合対策事業」の一環として実施するもので、選定した取り組みについて経費の助成を行う。

 募集するのは「森林・地域資源を活用した新たな商品・事業化」「森林・山村体験活動の事業化」と、この2テーマを組み合わせた取り組みの3テーマ。助成額・率は山村資源の発掘やニーズ調査などの「計画」で200万円以内、試作品作成などの「試行」と品質・性能評価などの「評価」で50%以内。応募対象は企業のほか民間非営利団体(NPO)、任意団体、地方公共団体などで個人の応募は受け付けない。募集期間は7月2日まで。


【2010年6月2日 日刊工業新聞社】