HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

JALとANA、宮崎・口蹄疫で宮崎便払い戻しを開始

 日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)は、宮崎県で発生している家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)で宮崎県知事が非常事態宣言が出したことを受け、宮崎空港離着陸全便の払い戻しを始めた。両社とも対象発券日は21日以前で、搭乗日は5月18日―6月18日まで。割引運賃などすべての運賃が対象となり、手数料は発生しない。

 口蹄疫は人には感染しないものの、宮崎県では各種イベントの取りやめや観光施設の休館が相次いでいる。このため、訪問観光客の減少が懸念されている。


【2010年5月25日 日刊工業新聞社】