HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

千葉県とローソン、地域活性化へ協定−横浜にアンテナショップ

 【千葉】千葉県とローソンは12日、千葉県内の地域活性化を目指す「地域振興・地域貢献に関する包括協定」を結んだと発表した。ローソンは取り組みの一環として横浜住吉町四丁目店(横浜市中区)の一角に「千葉県アンテナショップ」を設置。菓子や落花生など県の特産品約70品目を販売するほか、観光パンフレットなどを配布する。9―10月に千葉で開催される「ゆめ半島千葉国体・千葉大会」にも協力する。

 同協定は千葉県が2008年に施行した「商業者の地域貢献に関するガイドライン」に基づく。地域への影響が大きい大型店やチェーン店に対して、地元中小企業や商店街との協働や、地域貢献を促すガイドラインで、これまでイオンなど11社と締結している。


【2010年5月13日 日刊工業新聞社】