HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

日商、今年度の「地域資源∞全国展開プロ」96件決定

 日本商工会議所は2010年度の「地域資源∞全国展開プロジェクト」の本体事業69件、調査研究事業27件の計96件を決めた。内訳は観光開発案件が23件、特産品開発案件が31件、両方の要素を持つ案件が42件。同プロジェクトは地域の魅力の全国展開を支援する事業。日商としては06年度の開始以来、累計で467件となった。

 今回採択した本体案件は次の通り(会議所名、プロジェクト名の順)。

▽函館=「珈琲(コーヒー)の薫る街」ブランド創出事業▽札幌=「ビジネス客を観光客へ」ビジネス地域資源発信・マッチングプロジェクト▽旭川=北の嵐山 森・芸・民のおもてなし▽稚内=最北端のんびり歩こう体験プロジェクト▽紋別=「オホーツクもんべつ」特産品開発支援事業▽士別=農畜産物の残さ物活用による商品開発事業▽富良野=スペシャリティーグッズ(特産品)開発事業▽名寄=新「なよろブランド」の全国展開商品開発プロジェクト▽美幌=美幌産豚を活用した特産品、料理の開発▽恵庭=「食花街道」恵みの庭プロモーション▽青森=旅と健康をテーマとする観光商品開発事業▽五所川原=「十三湖のしじみ」全国展開事業▽仙台=杜の都・仙台から発信!「伊達な木遣い商品」開発プロジェクト▽山形=「もてなしの心、やまがたの心 舞子のいる街歩き」プロジェクト▽燕=シルバーウエアのデザイン力による高付加価値化▽五泉=五泉四華 花追人ルート策定事業▽小松=「もてなし御点前揃え」とスイーツで巡る南加賀"再発見の旅"▽七尾=NANAOジャズストリート▽珠洲=日本で唯一の揚げ浜製塩を活かした「塩の里」事業▽上田=戦国武将「真田幸村」活用による観光振興事業▽長野=信州スローフード体験・郷土食ツーリズム事業▽諏訪=「果汁絞り器」でものづくりSUWA発信プロジェクト▽下諏訪=「万治の石仏」から楽しむまち歩きプロジェクト▽大町=北アルプスを背景に持つ地域、信濃大町ブランドの構築▽茅野=蓼科高原アンチエイジングトレッキング構築事業▽佐久=自然療法型ツーリズム商品88本!とオーダーメード商品化▽千曲=杏都「信州さらしな」プロジェクトフェーズI▽足利=「足利銘仙ライフスタイル」の開発とまちなか交流拠点創造▽鹿沼=地域固有の木工技術を活かした新たな商品開発とマーケットの開拓▽桐生=ものづくり作家と商業の融合 商店街一店一作家プロジェクト▽さいたま=城下町岩槻に生きる節供行事とおもてなし文化で着地型観光の商品化!▽深谷=歴史の香り漂う、中山道の深谷宿などの資源で「まち歩き観光」を!▽東京=東京に来たら品川宿へ!「現代の第一宿場町」としての観光開発▽横須賀=ヨコスカ海と大地のプロジェクト▽小田原箱根=「店舗体験」による着地型旅行商品開発と交流型商店街の形成▽厚木=七沢温泉における新観光・特産品開発事業▽富士宮=富士山・朝霧高原を黄色く染める、菊芋パワープロジェクト▽岐阜=「枝豆」「イチゴ」の特産品開発で岐阜を盛り上げよう▽豊橋="めざせ!日本三大うどん"プロジェクト▽江南=江南インテリア織物産地新展開プロジェクト▽亀山=東海道坂下宿の観光プラン策定と自然薯を活用したグルメ産品開発▽鳥羽=島のかあちゃんオススメの"味と小さな島旅"全国発信プロジェクト▽敦賀=地域資源を活用した「ご当地調味料」と「風土食」の開発事業▽大津=Fw:Re:サイクリングに大津へでかけませんか?▽近江八幡=幻の伝統野菜を次世代へ「北之庄菜」地域ブランド化プロジェクト▽大阪=新たなライフスタイルブランドの展開による新商品開発事業▽神戸=バーチャルとリアルの融合による産業観光プロモーションシステム検証事業▽田辺=ウツボ料理PR事業▽鳥取=マチナカツーリズム(中心市街地体験観光・名物料理)観光開発事業▽松江=松江屋台、元気プロジェクト―屋台で賑わう松江育て▽浜田=石見神楽と山海の幸を活用した「観光・食」連携開発事業▽益田=高津川発 清流に育まれた食の物語▽岡山=こだわりの逸品「おかやま果実」ブランドの開発と全国展開事業▽津山=美作国・津山観光 全国へ発信!!プロジェクト▽広島=訪日外国人観光客の視点から行う、新たな瀬戸内海観光開発事業▽竹原=竹原産筍を利用した加工食品・特産品や料理の開発▽下関=幕末維新の聖地「城下町長府」伝プロジェクト▽山口=歴史の道「萩往還」資源活性化事業▽宇和島=食・体験・"オンリーワン宇和島"地域資源活用事業▽直方=歴史と食に出会えるまち―筑前のおがた今昔レトロめぐり推進事業▽大川=地域メディアを活用した大川地域ブランド向上大作戦▽筑後=ちっご地域広域連携観光開発事業▽長崎=長崎地域の「産学官・広域連携」による水産練り製品ブランド化事業▽八代=晩白柚アロマと湯治文化を活用したやつしろ式農商工連携プロジェクト▽玉名="薬草と温泉の郷・玉名"プロジェクト▽日向=木造建造物と森林資源および地域資源との連携による産業観光等形成事業▽鹿児島=鹿児島×ナポリプロジェクト・新イタリアンメニュー開発▽南さつま=一次産品およびその加工品の生産者が軸となった、観光開発事業と受け入れ態勢の構築▽いちき串木野=九州新幹線が停車しない街からの挑戦―いちき串木野 お土産・名物料理づくり


【2010年5月5日 日刊工業新聞社】