HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中国地域の経済界、一層の支援を政府に求める

 【広島】経済産業省の望月晴文事務次官は28日、広島市内で中国地域の経済界、大学の代表者と意見交換した。その中で、中小企業対策や産学官連携など、政府による一層の支援を求める声が上がった。望月次官は超臨界装置メーカーの東洋高圧(広島市西区)や、内閣府の地方の元気再生事業を受託しているソアラサービス(広島市中区)を視察した。

 また会見では、中国電力島根原子力発電所の点検不備について「保守管理が手順、計画通り実施されてないことは大変遺憾。企業として体制を立て直すことが大切」と語った。


【2010年4月29日 日刊工業新聞社】