HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中小機構四国支部、ビジネス講座の参加募集

 【高松】中小企業基盤整備機構四国支部は21日、中小企業と農林水産業者などの連携により新商品・サービスの開発を目指す取り組み「四国サイコーダイガク」の2010年度分の募集を開始すると発表した。

 10年度は「流通・コミュニティビジネス・観光」の3学部を設置する。各学部ともゼミナール形式で専門家からの講習や試作品の開発、マーケティング調査などを月1回程度実施する。

 四国サイコーダイガクは、農林水産物などの地域資源が数多い四国の魅力を広く伝えるため、中小機構四国支部が09年5月に創設した。相互学習や交流で得た開発成果は、11年2月ころに予定する集大成の発表イベント「ダイガク祭」で四国内外に向け発信する。地域での新たなビジネスモデルの創出とノウハウ確立を目指す。

 募集は5月20日まで。定員は各学部とも20人程度。参加費は無料。問い合わせは経営支援部連携推進課(087-823-3220)へ。


【2010年4月22日 日刊工業新聞社】