HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

平城遷都1300年祭、宮城会場など公開−歴史や文化体感

 【奈良】1300年前の日本の都を体感―。平城遷都1300年祭のメーン会場となる平城宮跡会場(奈良市)が24日の開幕を前に報道陣など関係者に公開された。文化庁が復元した平城宮最大の宮殿・第一次大極殿を筆頭に、木造船技術を駆使し製作された原寸大(長さ30メートル)の遣唐使船も初めて披露された。

 大極殿の内部は「高御座(たかみくら)」と呼ぶ当時の天皇が着座した家具の大型模型が特徴的。映像展示などで平城京の歴史や文化を学ぶ平城京歴史館や、天平衣装体験や疑似発掘などを体験できる平城京なりきり体験館も設置した。平城京跡会場の会期は11月7日までで、約250万人の来訪者を見込む。入場無料で一部施設は有料となる。23日には同会場で大極殿完成を祝う記念式典も行われる。


【2010年4月19日 日刊工業新聞社】