HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/アイエスマック・五十嵐茂社長「特産品はギンナン」

 「冬の間、雪の下で寝かせたギンナンはうまい」と絶賛するのは、各種機械製作のアイエスマック(新潟県長岡市)社長の五十嵐茂さん。

 五十嵐さんの地元新潟県の旧小国町(現長岡市)では、冬場はたくさんの雪が積もる。また、ギンナンは特産品でもある。「臭みの元である果肉が雪の中で溶けてなくなり、甘みも増す」とのこと。

 雪で寝かせたギンナンは、自身が食べておいしいと感じただけで、地域には広まっていない。「地元の新たな名物として売り出せないものかなあ」と、販売機会の"熟成"を待ちわびている。(新潟)


【2010年4月6日 日刊工業新聞社】