HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

交流人口・産業拡大会議、愛媛・松山に「坂の上の雲」関連施設オープン

 交流人口・産業拡大会議(松山市、麻生俊介会長=松山商工会議所会頭、089-921-0041)は「明治体感まつやま博」の中核事業として「『坂の上の雲』のまち松山スペシャルドラマ館」と「伊予の国えひめの逸品物産館」をオープンした。

 ドラマ館はNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」で使用した小道具などを展示。主人公で松山出身の秋山好古、真之兄弟と正岡子規の当時の様子や暮らしを再現している。物産館はドラマ館近隣にあり、愛媛県産品や司馬遼太郎記念財団認定の「坂の上の雲」の名前をつけた10商品などを販売する。

 麻生会長は「ドラマ放映で追い風の中、ドラマ館は観光客を呼び寄せる目玉。『坂の上の雲』関連施設の入場者数も大幅に増えており、愛媛全般の観光客増につなげたい」としている。(松山)


【2010年3月9日 日刊工業新聞社】