HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

近畿経産局、地域産業資源活用事業で11件認定

 近畿経済産業局は2009年度第3回地域産業資源活用事業計画として11件を認定した。07年6月以来、近畿の認定件数はこれで114件となった。今回認定したのは次の通り。

▽紫外線樹脂を使った高デザイン性若狭塗りばしなどの開発、製造、販売=マツ勘(福井県小浜市)▽エアモーター式防爆ハンディべーンポンプと制御用弁の開発、販売=アクアシステム(滋賀県彦根市)▽麻五重織り商品の企画開発、販売=おおまえ(同東近江市)▽低吸水性信楽焼水回り商品の開発、製造、販売=重蔵窯(同甲賀市)▽改良版おじゃみ座布団の開発、製造、販売=高岡(京都市下京区)▽鉄骨造用基礎アンカーフレームの開発、製造、販売=アクト(堺市美原区)▽高密度・高機能ステンレス製フィルターの開発、販売=マツバラ金網(大阪府松原市)▽いぶし平板瓦の開発、販売=淡路瓦工業組合(兵庫県南あわじ市)▽兵庫産米・大豆を使ったいなりご飯の開発、販売=忠正商店(同多可町)▽そろばん珠(たま)技術を使った独自家具の開発、製造、販売=ヤマソロ(同小野市)▽飛鳥帰農塾プログラムと関連旅行サービスの開発、提供=島田工務店(奈良県明日香村)


【2010年3月3日 日刊工業新聞社】