HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

岐阜県、地場産品拡販へMIJPと協定

 【岐阜】岐阜県は24日、都内で日本の地場産品に特化したセレクトショップ2店を運営するメイド・イン・ジャパン・プロジェクト(MIJP、東京都港区)と、県産品の拡販などに関する連携協力協定を結んだ。県産品の常設コーナー設置や県産品のテストマーケティングなどを行う。

 東京ミッドタウン(東京都港区)内のMIJP店内に、4月に常設コーナーを新設。県産品のアンテナショップに位置づけ、販路拡大と県内企業の商品開発力向上を図る。常設販売する県内企業数を現状の29社から1年後に40社に増やす。

 首都圏の消費者や専門家らを招いて県内産地を巡る年4回のツアーも実施する。古田肇岐阜県知事は「MIJPの店には外国人客も多く、海外への販路拡大にもつなげたい」と期待を語った。


【2010年2月25日 日刊工業新聞社】