HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/静岡県知事の川勝平太さん「食材の潜在力」

 「静岡県は日本一の食材の宝庫です」とPRするのは、静岡県知事の川勝平太さん。県内でとれる農水産物の品目数が219品目と全都道府県中、1位であることを確認した。

 1月までは217品目と公表していたが、「桜エビとキンメダイを数に入れていないことがわかった」。これまで鹿児島県に次いで2位だったが、2品目増えて1位になったという。

 「高齢化社会の日本では健康長寿が重要。健康の維持には豊富な食材が必要だ。静岡の潜在力は大きい」と持論を展開。「日本一は富士山だけではない」と、静岡県の魅力を盛んにアピールする。(静岡)


【2010年2月25日 日刊工業新聞社】