HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/佐賀県有田町長の岩永正太さん「名窯そろい踏み」

 「町内が焼き物のひな人形一色になる」と胸を張るのは、磁器の名産地・佐賀県有田町長の岩永正太さん。3月22日まで「第6回有田雛(ひいな)のやきものまつり」を開催中だ。

 窯元や飲食店など町内90店が参加。陶磁器製ひな人形が町を彩り、ひな祭りにちなんだ期間限定メニューもふるまう。町を挙げて「昨年の来場者数2万人を上回りたい」と意気込む。

 目玉は「グレードアップした」という世界3名窯製ひな人形。地元の柿右衛門窯と独マイセン、スペイン・リヤドロの「歴史的3国競演」だとか。名窯の"磁気"で観光客を寄せ付けたい。(佐賀)


【2010年2月25日 日刊工業新聞社】