HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

「食の都・大阪」推進会議、「大阪スタイル」の食をPR

 「食の都・大阪」推進会議(大阪市中央区の大阪商工会議所内)は、大阪らしい特徴を実践する飲食店を「大阪スタイルの店(仮)」としてアピールする活性化事業を今夏にも始める。和洋中のジャンルを問わず、「大阪スタイル」を軸にしたさまざまな事業で「食の都・大阪」のブランドイメージの底上げを狙う。

 著名な料理人や料理研究家らにヒアリング、ダシへのこだわりや値打ち感の追求など料理人が大事にする7項目を「大阪スタイル宣言」としてまとめた。同宣言を軸に、夏には料理人が宣言を学べる講習会を開催、修了者には宣言の習得者を証明する看板やステッカーなどを付与して、観光客らにアピールする。秋には習得者による料理コンテストを開催するほか、2011年のガイドブック作成やフードツーリズム事業化などを検討する。

 「食の都」として大阪の知名度は高いが、多様なためかえって特徴の絞り込みが難しく、結果的に効率的にPRできなかった。今回、和洋中などジャンルを超えた地域の特徴として食の特徴をまとめることで、ブランドイメージを高め飲食業界の活性化につなげる。


【2010年2月16日 日刊工業新聞社】