HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

CVG四国実行委、13件表彰

 キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)四国実行委員会(常盤百樹実行委員長=四国経済連合会会長)は5日、高松市のリーガホテルゼスト高松で「第7回CVG四国表彰式」を開いた。ビジネス最優秀賞の四国経済連合会会長賞「海洋深層水の徹底利用!完全有機無農薬『ヤイロアワビ』栽培事業」(高知大学・蜂谷潤さん)とテクノロジー最優秀賞の四国経済産業局長賞「ブロックで不正侵入をブロック―Locky(ロッキー)―」(香川高等専門学校詫間キャンパス・堀瀬友貴さんら)など13件を表彰した。

 表彰式で常盤実行委員長は「今回は地元資源を生かした事業化プランが多く、四国の若い人たちの『地域を元気にしたい』との熱い気持ちが伝わってきた。心強く感じている」と述べた。

 今回は9校、50件が応募した。CVG四国は四国地方の大学、高専などに在籍する学生からアイデアを募集、審査して表彰する。四国経済連合会、中国四国産業人クラブなどが共催。審査には三木啓司産業技術総合研究所四国センター長らが当たった。 最優秀の2件は3月3日に東京で開催の全国大会に出場する。(高松)


【2010年2月6日 日刊工業新聞社】