HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

観光協会、由布院温泉に新ロゴマーク

 由布院温泉観光協会(大分県由布市、桑野和泉代表理事、0977-85-4464)は協会員間で利用するロゴマークを作成した。2009年4月に同協会が一般社団法人化したため、新しいマークを策定した。303の協会員らに店頭での設置を促す。パンフレットなどの印刷物に使用し、観光の活性化につなげる。

 建築家やデザイナーらで作る組織「由布院デザインシステム」と共同で作成した。従来のロゴマークで使用していた交流を意味するハトとオリーブの下に、盆地をイメージした曲線をデザインした。

 また、同協会は4月に新たな地域ブランド「YUFUIN PLUS(ユフイン プラス)」を立ち上げ、生活雑貨など独自商品を発売する。桑野代表理事は「素材などにも配慮して由布院を感じていただけるものにしたい」と話した。(大分)


【2010年1月21日 日刊工業新聞社】