HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

大商、大阪活力グランプリに阪神電鉄を選定

 大阪商工会議所は17日、大阪の地域産業に貢献した個人や企業を顕彰する「大阪活力グランプリ2009」の受賞者を決めた。グランプリは大阪・難波を経由して神戸と奈良を結ぶ阪神なんば線を構築し関西活性化に寄与した阪神電気鉄道を選んだ。

 特別賞は水の都の素晴らしさを内外に再認識させ、大阪の魅力向上につながった「水都大阪2009」と水辺の活性化事業、史上最年少で囲碁名人位を獲得した大阪出身の棋士・井山裕太名人が選ばれた。

 同日、表彰式を行い、野村明雄会頭から賞状とトロフィーが受賞者に贈られた。


【2009年12月18日 日刊工業新聞社】