HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

愛媛銀など、地元産100品をショップ販売

 【松山】愛媛銀行などで構成する感性価値コンソーシアムは松山市の委託を受け、松山城ロープウエー街に「えひめイズム(感性価値創造ショップ)」をオープンした。地域産品30社100品目の販売や、野菜ソムリエによる愛媛野菜のセミナー、イベントなどを企画・運営する。

 中村時広松山市長は「愛媛はどれをアピールしていいかわからないくらい食材に恵まれている」とし、同拠点を産地と消費者の結びつけや市場調査、イベントに生かしていきたい考え。

 松山城ロープウエー街では、3月に松山商工会議所が坂の上の雲ドラマ館や坂の上の雲関連商品ショップをオープン予定。地域活性化のためえひめイズムとの相乗効果発揮を目指す。


【2009年12月08日 日刊工業新聞社】