HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/ホテルホップインアミング・右京和正総支配人「地元に貢献」

 「ホテルは地元の集会場で県外への情報、文化の発信基地」と話すのは、ホテルホップインアミング(兵庫県尼崎市)総支配人の右京和正さん。11月に開業10周年で地元の来賓150人を招き、祝宴を開いた。

 JR尼崎駅北側に立地。10月に隣接地で大型商業施設が開業、買い物客と物見遊山の人出でにぎわう。「この集客力をホテルの活性化に」と独自の集客策を実施。

 具体的にはケーキ工房の新設で「潮江ロール」を製造、ご婦人方の人気商品に。「尼崎の人は単刀直入。厳しいが言葉は励みになる。次の10年で地元発展にさらに貢献できるホテルに」と固く誓う。(神戸)


【2009年11月25日 日刊工業新聞社】